世界日報 Web版

韓国・文政権、前・元保守政権に報復開始?


金済東氏

 「国家情報院(韓国情報機関、略称・国情院)の職員から盧武鉉大統領逝去の時に路祭(法事の一種)で司会をしたのだから一周忌ではやらなくてもいいのではないか、と言われた」

 これは李明博政権時に左翼系芸能人としてマークされた82人の芸能人ブラックリストに名前が載ったお笑い人気タレント金済東氏が最近明かした内容だ。

 リストは文政権の号令で始まった「積弊清算」の一環で、このほど国情院が暴露したもの。金氏は左派政治家、盧武鉉大統領の支持者として知られ、その影響力ゆえに政権からにらまれたようだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ