世界日報 Web版

韓国で政争の具と化すTHAAD


高高度防衛ミサイル(THAAD)

文政権、装備搬入に難癖

 文大統領が問題視したのは今年4月、THAADの発射台4基が非公開で国内に搬入され、国防省がそれを新政権に報告しなかったとされること。これを知ってショックを受けたという文大統領は直ちに青瓦台(大統領府)に真相究明を指示し、韓民求・国防相や金寛鎮・前青瓦台安保室長が聞き取り調査を受ける事態となった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ