世界日報 Web版

脱北者が見る日朝交渉 拉致は日本侵略の一環


h4>拉致は日本侵略の一環

 月刊朝鮮が連載している脱北者の証言がある。「キム・チョルジンの平壌実録」だ。1月号では「北朝鮮が日本と対話する内心」として、日本人拉致被害者について語っている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ