世界日報 Web版

訪米の朴大統領待ち構え非難


400

韓国で海外過激デモに懸念の声

 ニューヨークで開かれている国連総会出席のためカナダ、米国を歴訪中の韓国の朴槿恵大統領に対し、現地の在留韓国人の一部が連日デモを行い、本国識者たちのひんしゅくを買っている。場所をわきまえない海外でのデモは、国の品格失墜につながりかねない。(ソウル・上田勇実)

 韓国メディアが伝えたところによると、「セウォル号を記憶するカナダの人たち」など現地韓国系団体は、朴大統領がカナダに到着した20日(現地時間)から「セウォル号特別法制定」を求め、朴政権を糾弾するデモを朴大統領の公式日程が組まれているオタワ市内のホテルをはじめ数カ所で同時多発的に行った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ