世界日報 Web版

フランスの治安対策強化実るか


800

支持率低下への歯止め狙う左派政権

 大都市郊外の治安が一向に改善しないフランスで、治安対策は失業問題と並び、3月に予定される統一地方選挙、5月の欧州議会選挙の争点の一つとなっている。政府は、治安対策への強固な取り組みを国民に印象付けようとしているが、治安対策で信頼の高い右派の台頭とは逆に、歴代最低を記録する現左派政権への支持は下がる一方だ。
(パリ・安倍雅信)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ