世界日報 Web版

中国、北にミサイル移動車両を売却


ビル・ガーツ

 中国軍は、ミサイル移動用トラックを提供するなど、北朝鮮のミサイル開発を支援している。4月に平壌で行われた軍事パレードで公開された潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)北極星1号(KN11)を搭載していたトラックは中国製だった。国連安保理の専門家委員会の報告から明らかになった。

 それによると「トラックの燃料タンクにはシノトラックのロゴが入り、2015年10月10日の軍事パレードに参加したシノトラック製12輪トラックに特徴が似ている」という。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ