世界日報 Web版

中国、マレーシア領に人工島


フォーレストシティ

 8月5日付けの香港の有力英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)によると、新都市「フォーレストシティ」の面積は1400ヘクタールで人口規模は70万人。売りに出されるマンションの購入者は7割方、中国人で中国人の移民先になる見込みだ。

 開発が始まったのは2006年。中国の「カントリー・ガーデン・ホールディング社」がマレーシア政府の認可を取り付け、開発中だ。人口70万人の大規模な都市建設だけに完成は2035年になる予定だが、中国は国策として、100万人単位の住民が暮らせる都市建設をいくつも建設してきた実績があるだけに、そのノウハウは蓄積済みだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ