世界日報 Web版

香港の雨傘運動、発展的解消どこまで


800

デモ主導の学民思潮が解散

 香港大学生連合会(学連)と共に雨傘運動の中心組織だった学民思潮が20日、団体解散と新党の立ち上げ、新たな学生組織結成を発表した。

 学生組織としての活動継続を望むグループと政界進出による政治活動拡大へレベルアップさせたいグループの路線相違が鮮明になったためで、発展的解消の形を取った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ