世界日報 Web版

フィリピン大統領選の世論調査、ビナイ副大統領が単独首位に


600

 今月初旬に行われた大統領選に関する世論調査がこのほど発表された。民間調査会社のソーシャル・ウェザー・ステーション(SWS)が全国で1200人を対象に行った世論調査によると、31%の支持率でビナイ副大統領が単独首位に返り咲いた。先月に発表された調査では、ポー上院議員が26%を獲得し、ビナイ氏と同率の首位となっていたが、今回の世論調査でビナイ氏が一気に引き離した格好だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ