世界日報 Web版

リー・クアンユー氏に思う


ペマ・ギャルポ

小さくとも輝く国造り

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ

 3月23日、シンガポールのリー・クアンユー元首相が91歳で他界したという悲しいニュースに接した。シンガポールは1965年8月にマラヤ連邦から独立し、同年私が日本に来た頃、新聞によく登場していた人物である。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ