香港 国家安全法に反対過半数


中国政府による国家安全法導入に抗議するデモ隊を排除する香港警察=5月24日、香港(EPA時事)

 2日、香港島中心部のアドミラルティ(金鍾)にある商業施設の太古広場では分散型のデモが行われた。インターネット交流サイト(SNS)で呼び掛けられた「あなたとランチ」活動は香港警察の厳戒をかわし、ビジネスマンたちがランチタイムで憩う場所で示し合わせた民主派だけでなく、国家安全法の導入に反対する一般サラリーマン、OLたちも参加した。

 逃亡犯条例案に反対する香港市民たちが口ずさむ「香港に栄光あれ」の歌を合唱しながら抗議。ピーク時はマスク姿で70人が参加した。警官隊が駆け付けると、自然解散した。デモ隊と警察のイタチごっこは香港各地で昨秋から同様の形で続いている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ