中国武漢 封鎖解除 新型コロナ


300

 新型コロナウイルスの感染源エリアである湖北省当局は24日、武漢市を除く他地域について同25日から人とモノの出入りを可能にする封鎖解除を行い、武漢市についても4月8日から解除することを発表した。

 感染者数や死者数などが中国当局の発表通りなら、新たな感染者数は大きく減ったように見える。武漢市内の公共交通機関は約2カ月ぶりに動き始め、同市を除く湖北省内の高速鉄道も再開、8日には武漢市出発の鉄道も再開されるほか航空便も運航する見通しだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ