世界日報 Web版

新型コロナで比ルソン島封鎖


ドゥテルテ大統領

交通機関停止、人の移動制限

大統領「生き残るための戦い

 今回の封鎖措置は地域をルソン島全域に拡大しただけでなく、マニラ首都圏の閉鎖では見送られていた公共交通機関の停止を実施し、人の移動を物理的に制限するという、さらに踏み込んだ内容だ。地域の拡大により封鎖の対象となる市民は、マニラ首都圏の約1300万人から、ルソン島全域の5700万人に膨れ上がった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ