世界日報 Web版

[共産党] rss

「政局」下の共産党、新春に霞む「国民連合政府」

その後「赤旗」で強調せず  日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」日曜版1月3日号の新春対談は、案の定「国民連合政…

続き

したたかな共産党 比例票狙いの「統一候補」

勝ち目ない参院1人区  共産党の、2016年党旗びらき(同党の仕事始め)が、1月4日に代々木の党本部で開催され…

続き

シールズの実態、背後に共産党系民青関係者

創設の主力は愛真高校出身者  安保関連法に反対する国会前抗議行動や反対団体などへの呼び掛けによるデモの主催など…

続き

天皇陛下がお言葉を述べられる国会開会式を…

 天皇陛下がお言葉を述べられる国会開会式を、これまでずっとボイコットしてきた日本共産党が、来年の通常国会から出…

続き

共産党の「連合政府」戦術 宮城県議会選挙で独走

民主敗北書かない「赤旗」  安全保障関連法成立と環太平洋連携協定(TPP)合意の後に行われた宮城県議会議員選挙…

続き

「共産党」を“誤解”している友へ

 日本では「日本共産党」が勢いを増してきた。来夏の参議院議員選挙で共産党が議席を大幅に増やすのではないかと一部…

続き

高まる共産党脅威論 議席増と裏腹の支部衰退

労組で減少する支部  共産党の、安保法制廃止の国民連合政府樹立の呼びかけが、話題となっている。10月25日に投…

続き

米軍駐留は共産化防ぐため

世日クラブ 日本の安全保障と沖縄~スターリン・ソ連の欺瞞性と国内左派の妄想 元沖縄県副知事 牧野浩隆氏  元沖…

続き

共産党の「国民連合政府」 「革命期」にしたい反安保デモ

党勢拡大のため大風呂敷  日本共産党は革命への憧憬に駆られている。志位和夫委員長は、反安保法制デモを「一種の『…

続き

「国民連合政府」、共産党の詭弁に惑わされるな

 共産党の志位和夫委員長は安全保障関連法廃止を目指す「国民連合政府」の樹立を呼び掛け、同政府の下では日米安保条…

続き

共産化防ぐため沖縄米軍駐留

世日クラブ  世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)は15日、都内で…

続き

国滅ぼす共産党戦略に警戒を

 日本共産党が、安全保障関連法に反対した民主党など各野党に向けて「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」実現を…

続き

「赤旗」の8・30デモ 「12万」に透ける世間体

低い「主催者」の動員率  日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」(8・31)1面は、8月30日国会前の反安保法制デ…

続き

干渉的な中国共産党 反安保法制言動に警戒を

人民日報サイトに常設  中国共産党からの、安全保障関連法案の成立反対に向けた圧力が強まりつつある。日本国民は、…

続き

朝鮮戦争の実態 日本共産党も武力で“参戦”

戦後70年 識者は語る(13) 沖縄県元副知事 牧野浩隆氏(下)  ――ソ連、中国、北朝鮮という共産主義勢力に…

続き

共産党の「戦後70年」 武装闘争の過去に無反省

「殺し殺され」は党史に  終戦記念日の8月15日付の日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」1面には、「戦後70年にあ…

続き

反安保「赤旗」の世論戦 “過去の政府”で現政権批判

変節した憲法学者が共闘に  もともと反自民、反米反安保、自衛隊違憲解消論の共産党が安全保障関連法案に反対しない…

続き

自虐史観の歴史団体 共産党系の工作を許すな

戦後が左翼運動記録に  今年は、戦後70周年の年である。日本は、世界史の中で有色人種のチャンピオンとして活躍し…

続き

反安保で共産「大運動」 「戦争法案」と扇動に奔走

「赤旗」読者拡大を狙う  日本共産党は米国と財界を資本主義の権化とみて敵視しており、米国の軍事行動には「侵略戦…

続き

また「慰安婦」でマルクス史観の歴史学者や共産党らと共闘する朝日

◆韓国に安倍批判提供  産経の国際欄に「ソウルからヨボセヨ」と題する人気コラムがある(毎週金曜日掲載)。筆者は…

続き

朝日と共産党は同じ歴史観を持つ“同志”と浮き彫りにした天声人語

◆コラムで揚げ足取り  朝日の1面コラム「天声人語」が、共産党の志位和夫委員長の国会での党首討論を褒めちぎって…

続き

共産党のバブル議席 メーデーが示す組織衰退

統一選の気勢どこへ?  この春の統一地方選挙で共産党の地方議員は122人増加した。共産党は、来年7月の参議院議…

続き

共産党の「マイ名簿」 崩れる票割り選挙の鉄則

パフォーマンスに走る  統一地方選挙が近づいている。共産党が議席を増やすかどうかが焦点の一つである。共産党は地…

続き