[会員向け] rss

伝統文化ルネサンスを

和美の日本舞踊 日本伝統文化コーディネーター 藍川 裕氏に聞く  日本には長い歴史の中で育まれた世界に誇る文化…

続き

中華民国の台湾移転70年を寿ぐ

平成国際大学教授 浅野 和生 大陸中国との分離は幸運 自由と民主主義定着した台湾  「中共に渡すよりも 台灣は…

続き

イラク反政府デモ、収拾見通し立たず

イランの介入へ反発が表面化  イラクで10月1日に始まった反政府デモは、70日過ぎた今も出口が見えない。公共サ…

続き

中国の国民監視さらに、新ハイテクシステム稼働へ

就職で優遇、ポイントで格付け、移動に制限  中国は、国民や海外企業を監視・抑圧するための新ハイテクシステムの開…

続き

景気判断の下方修正が必至の状況で大型の経済対策に批判・注文の各紙

◆「規模ありき」と毎日  「効果のある事業に絞り込め」(読売)、「規模ありきのつけは重い」(毎日)、「必要性と…

続き

習近平政権 対 香港 トマトをどう捨てるのか

 現代史の先例を見ても、共産・全体主義政権は「『腐ったトマト』(反体制分子)は籠から放り捨てろ。側のトマトも腐…

続き

中国の次の狙いは台湾、沖縄 台北駐那覇経済文化代表処 范振國処長

台北駐那覇経済文化代表処 范振國処長に聞く 対岸の火事ではない香港情勢 台湾の民意形成に影響、沖縄と日本の安全…

続き

「トランプ減税」が経済牽引 グローバー・ノーキスト氏

インタビューfocus 全米税制改革協議会議長 グローバー・ノーキスト氏  トランプ米政権に近い有力保守派団体…

続き

名も知られたイスラム聖戦士の残虐行為 A known jihadi goes on a rampage

 先週のロンドンの残虐行為は暗澹(あんたん)たる気持ちにさせる皮肉なものであった。  すでに身元が知れたイスラ…

続き

韓国・文政権 中国の反米同調圧力に動揺

 中国が韓国に対し安全保障上の反米路線に同調するようあからさまに圧力をかけている。韓国に配備した迎撃ミサイルの…

続き

地域づくりの核、民俗伝統芸能の振興・継承を

実演と継承の意義について、道教委が小樽市でシンポジウム  本州の他府県に比べると歴史の浅い北海道であっても地域…

続き

難問山積の対北朝鮮外交

元日朝国交正常化交渉日本政府代表 遠藤 哲也 非核化交渉、米国支援を 拉致解決には首脳会談不可避  日本の対北…

続き

「表現の不自由展」の不都合な真実 名古屋市長 河村たかし氏

 「表現の不自由展」の展示をめぐり申請段階から問題があったことはあまり報じられていない。河村たかし名古屋市長に…

続き

反政府のマッチポンプである「基金賞」受賞に大はしゃぎの沖縄タイムス

◆紙面使い反基地闘争  沖縄県の地元紙、沖縄タイムス(以下、タイムス)が大変なはしゃぎようである。「平和・協同…

続き

医師が患者との性的関係を持つことの禁止を

自殺した女性の遺族ら、厳重処分と法整備を求める  精神科医の立場を利用して性的関係を持ち、心身を支配したとして…

続き

安倍長期政権への期待と不安

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ 賛同できぬ習主席「国賓」 インド太平洋戦略の後退懸念  安倍晋…

続き

改善提案で市民満足度が向上 愛知県碧南市

愛知県碧南市長 禰冝田政信氏  愛知県中部の西三河地域に位置し、海岸沿いが工業地帯として発展したことから外国人…

続き

米軍は現代の「傭兵」なのか、同盟国の防衛で金を要求するトランプ氏 Modern ‘mercenaries': Trump rattles allies with cash demands for defense

 ビジネスマンであるトランプ米大統領は、米国の同盟国に対しても、損得勘定を最優先するアプローチを取っている。だ…

続き

グローバル化時代に世界史と宗教理解の必要性を強調する東洋経済

◆世界の常識から孤立  かつてプロイセンの宰相ビスマルクは、「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という名言を…

続き

デモの香港と返還前の沖縄、中国が喜ぶ沖縄デモ

《 沖 縄 時 評 》 不正蓄財の洗浄基地・香港 沖縄はドルの日本還流に貢献  2019年は令和の時代が幕を開…

続き

3年ぶりの経済対策 増税に台風被害重なり大型に

《 記 者 の 視 点 》  政府が防災対策や国内景気の下支えなどを柱とする、事業規模26兆円の経済対策を閣議…

続き

保守運動の戦略めぐり会合/国際民主連合 Right-wing leaders from across globe strategize at International Democratic Union conference

 中道右派の候補者、議員、選対本部長、選挙運動員らの国際的な連合組織が今週、会合を開催し、世界の保守運動のため…

続き

こんまりさんの本を英訳して

「ときめく」をspark joyに 翻訳家 平野キャシーさんに聞く  今、アメリカで最も有名な日本人の一人がこ…

続き