世界日報 Web版

[2020年米大統領選] rss

トランプ氏 ペンシルベニアで猛攻

郵便投票めぐり法廷闘争も  米大統領選は3日、投開票日を迎える。共和党のトランプ大統領(74)は、前回僅差で勝利した東部ペンシルベニア州に照準を合わせ猛攻を仕掛けている。一方、郵便投票の急増により3日夜に勝者が判明しない…

続き

バイデン候補絶賛の悪質メディア

エルドリッヂ研究所代表、政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 不都合な事実には触れず 米誌、大統領選直前に情報操作  米大統領選を約2週間後に控えた10月19日、半世紀にわたって音楽や文化をはじめ、社会問題、政治問題な…

続き

米大統領選、あす投票

激戦州でラストスパート  トランプ氏はバイデン氏がやや優勢とみられる東部ペンシルベニア州を1日で4カ所遊説。バイデン氏が10月下旬の最後のテレビ討論会で「石油産業からの移行を目指す」と語った発言を批判し、「バイデン氏はこ…

続き

激戦州 トランプ氏猛追

バイデン氏 コロナ対応批判強める 11月3日の米大統領選に向け、共和党のトランプ大統領(74)と民主党のバイデン前副大統領(77)の選挙戦は最終盤を迎えている。これまでバイデン氏が一貫してリードを保っているものの、トラン…

続き

トランプ氏逆転の可能性は

 11月3日の米大統領選まで1週間となった。世論調査では民主党候補のバイデン前副大統領の優勢が伝えられているが、トランプ大統領の再選の望みが絶たれたわけではない。トランプ氏逆転のシナリオや優位点を探ってみた。(編集委員・…

続き

米大統領選結果はいかに決まるか

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき 投票制約する事例が横行 期日前短縮や身分証明厳格化  長かった米大統領選挙戦がやっと終わろうとしている。しかし、投票日の翌朝までに新大統領が決まるか、何よりもいか…

続き

22日、米テネシー州ナッシュビルで開かれた大統領選の候補者討論会に臨んだトランプ大統領(左)とバイデン前副大統領(AFP時事)

新型コロナ 対中政策で激論 決戦に向け最後のテレビ討論会

互いの疑惑追及も 11月3日に行われる米大統領選に向けた共和党のトランプ大統領(74)と民主党のバイデン前副大統領(77)による最後のテレビ討論会が22日夜(日本時間23日午前)、南部テネシー州で開かれた。両候補は、新型…

続き

トランプ氏 バイデン氏「息子疑惑」追及

リベラル系メディアは黙殺 TV討論会でも議題へ  11月3日の米大統領選が迫る中、トランプ大統領は、米タブロイド紙が報じた民主党候補バイデン前副大統領と息子ハンター氏をめぐる疑惑への追及を強めている。疑惑については保守系…

続き

米大統領選を争う現職のトランプ大統領(右)と民主党候補のバイデン前副大統領(AFP時事)

米大統領選 2候補同時にTV集会

 米大統領選で対決するトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領が15日夜(日本時間16日午前)、それぞれテレビ中継で有権者との対話集会を開いた。(ワシントン・山崎洋介) トランプ氏「経済復活」強調 バイデン氏 コロ…

続き

トランプ氏 活動再開へ

巻き返しへ強気の姿勢  トランプ米大統領は10日、新型コロナウイルス感染後初めて公式行事に参加し、11月の大統領選に向け活動を再開する。ホワイトハウスが9日、発表した。週明けには退院後初の支持者集会を開く予定で、選挙戦終…

続き

新型コロナめぐり舌戦、副大統領候補テレビ討論会

 11月の米大統領選に向けた副大統領候補のテレビ討論会が7日夜(日本時間8日午前)、ユタ州ソルトレークシティーで行われ、ペンス副大統領(61)とハリス上院議員(55)が新型コロナウイルスへの対応などをめぐり舌戦を繰り広げ…

続き

トランプ氏感染で注目増、きょう副大統領討論会

 11月の米大統領選に向けた副大統領候補のテレビ討論会が7日夜(日本時間8日朝)、ユタ州ソルトレークシティーで行われる。強固な保守派として知られるペンス副大統領(61)と米史上初の女性副大統領を目指すハリス上院議員(55…

続き

1日、ワシントンに戻ったトランプ米大統領(EPA時事)

トランプ氏夫妻 コロナ陽性

大統領選への影響必至  トランプ米大統領(74)は2日未明(日本時間同日午後)、ツイッターで自身とメラニア夫人が新型コロナウイルスの感染検査で陽性だったと発表した。トランプ氏は直ちに隔離に入る。来月3日に迫った大統領選に…

続き

初の直接対決、TV討論会 コロナ・秩序で非難応酬

トランプ氏「治安維持に及び腰だ」 バイデン氏「大統領が分断を生む」  11月の米大統領選に向けた共和党候補トランプ米大統領(74)と民主党候補バイデン前副大統領(77)による第1回のテレビ討論会が29日、中西部オハイオ州…

続き

トランプ氏バイデン氏候補、初の直接対決へ

あす第1回テレビ討論会  11月の米大統領選に向けた第1回テレビ討論会が29日、中西部オハイオ州クリーブランドのケース・ウェスタン・リザーブ大学で開かれる。世論調査によると、民主党の大統領候補であるバイデン前副大統領(7…

続き

米国の分断と大統領選

インタビューfocus 道徳的に崩壊する社会 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン氏  米国内の政治的分断が深刻なレベルにまで先鋭化する中で行われる11月の大統領選は、米国にとってどのような意味を持つのか。ジェイソン・モ…

続き

最高裁が米大統領を決める?

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき 接戦州の最終結果判断も 注目を集める後任判事の指名  米最高裁判事のルース・ベーダー・ギンズバーグが長い癌(がん)との戦いの末、逝去した。大統領選挙直前のこの出来…

続き

最高裁人事が主要争点に、ギンズバーグ判事死去

 米連邦最高裁判事で最高齢のルース・ギンズバーグ氏が18日、膵臓(すいぞう)がんのため87歳で死去した。トランプ大統領はリベラル派の代表格だったギンズバーグ氏の後任として近く保守系判事を指名する見通しで、今後、激しい与野…

続き

日系人が積み重ねた「無形資産」ーブラジルから

地球だより  先日のことだが、用を足すために車で出掛けた際、走行中にいきなりエンジンが止まってしまった。後続車の邪魔にならないようにと、取りあえず一人で路肩まで押した。しかし、普段は利用しないエリアだったために助けを呼ぶ…

続き

バカンスで消費拡大ーフランスから

地球だより  悪いニュースと朗報が交錯している。  悪いニュースは9月に入り、一日の新型コロナウイルスの感染者数が7000人から1万人と過去最大規模になっていることだ。  一方、朗報は8月のバカンス期、消費が大幅に伸びた…

続き

黒人票の行方 「呪縛」から脱却なるか

決戦まで2カ月―米大統領選の焦点(4)  「民主党は黒人に精神的プランテーションから出て行ってほしくないのだ」。米共和党が先月開催した全国大会で登壇した黒人議員から、痛烈な民主党批判が飛び出した。  こう主張したのは、ジ…

続き

キャンセル文化 異論封じる風潮が蔓延

決戦まで2カ月―米大統領選の焦点(3)  「私は自分の身に起きた事に名前があることを知った。それは『キャンセルされた』というものだ」  先月下旬の米共和党全国大会で、18歳のニック・サンドマンさんは、昨年1月、首都ワシン…

続き

対中国政策 強硬策競い合うトランプ、バイデン両氏

決戦まで2カ月―米大統領選の焦点(2)  対中政策をめぐってトランプ米大統領が次々と強硬策を打ち出す中、民主党候補のバイデン前副大統領も張り合うように対中批判のトーンを高めている。  「トランプ氏はダライ・ラマ法王と会っ…

続き