世界日報 Web版

[注目区を行く] rss

演説に集まった聴衆と握手をする候補者(15日、東京都江戸川区)

【東京16区】都議離党で3極構図変化

 「私はとにかく皆さんに存在を知っていただかなければなりません」。議員歴は3期8年だが、静岡4区からの国替えで16区では新参者。地元に根を張る前職2人に挑む田村謙治は長時間街頭に立ち、聴衆一人ひとりと握手して名刺を渡す。…

続き

候補者の街頭演説に耳を傾ける聴衆(13日、埼玉県さいたま市)

【埼玉5区】共産の間接支援に言葉濁す

 9期目を狙う枝野幸男と4期目を目指す牧原秀樹の6度目の決戦に、新人の高木秀文が挑んでいる。  前回は枝野が9万票で当選、牧原は3000票差まで追い詰めるも惜敗し、比例当選。共産は大きく引き離され1万8000票だったが、…

続き

地域のイベントで有権者と握手する候補者(15日、沖縄県那覇市)

【沖縄1区】「オール沖縄」の勢いに陰り

 公示翌日の11日、沖縄県東村の民間地に米軍普天間飛行場所属の大型輸送ヘリコプターが緊急着陸、炎上した。県民の反基地感情の高まりは自民党にとって逆風でしかない。  沖縄入りしていた岸田文雄政調会長は12日の遊説を取りやめ…

続き

候補者の演説に耳を傾ける札幌市民=15日、北海道札幌市

【北海道1区】自民、革新の牙城崩せるか

「今回の衆議院議員選挙は日本を守るための選挙です。私たちは何度も北朝鮮に騙されてきました。自民党はしっかりと国民の生活と安全を守る政党です」  選挙戦後半に入った10月15日、安倍晋三首相は札幌中心街の大通公園で1区から…

続き