[月刊朝鮮] rss

文在寅政権の「1000日」

 「明確な成果は皆無」と酷評  韓国で文在寅政権が誕生して「1000日」が経過した。「かつて経験したことのない…

続き

全面戦争断念した金委員長

精鋭部隊の戦車まともに動かず  月刊朝鮮(2月号)が「特ダネ」として北朝鮮労働党委員長の金正恩が「吸収統一のた…

続き

失敗した「非核化詐欺」劇 虫のいい北の要求、米は拒否

“赤化統一”の下心を見抜く  昨年は1年を通して「最悪の日韓関係」ばかりに目が行き、朝鮮半島の全体情勢は意図的…

続き

韓国メディアの「日本引用」

自ら言えない内容を代弁  韓国メディアはしばしば日本メディアを引用する。自ら言えない内容を代弁させるためだ。何…

続き

魅力ないと言われた2人

韓国人は盧武鉉型を好む  韓国では文在寅大統領が11月10日、任期の折り返し点を過ぎて、早くも次期大統領候補の…

続き

北の顔色窺う文政権

国家有功者まで入れ替え  韓国では独立運動家など国家有功者を顕彰しているが、最近は、北朝鮮の顔色を窺(うかが)…

続き

輸出管理強化の意味

冷静な意見が出始めた韓国  韓国ではわずかでも日本の肩を持つ発言をすれば「親日派」「土着倭寇(わこう)」と罵倒…

続き

常軌逸した反日不買運動

愛国利用の商法に疑問の声  日本製品不買運動が続いている韓国で「反日」商品やサービスが出てきていることを月刊朝…

続き

南北問題の世論調査

統一より経済優先の韓国民  外交や経済がガタガタになっているのに、北朝鮮に「オールイン」している韓国の文在寅政…

続き

大統領府HPの請願掲示板

「重複投票が可能」で物議醸す  韓国大統領府のホームページには「国民請願掲示板」というのがある。ここに要望を書…

続き

文政権の「民主有功者法」 共産主義者の「スパイ」に報償金

「積弊清算」は保守政権への報復  韓国では文在寅政権が進める「積弊清算」が対日関係を揺るがしているだけでなく、…

続き

徴用工像、実は日本人

「反日教育に利用」と批判  「少女像」の次は「徴用工像」が韓国ではびこっている。「少女像」は「日本軍慰安婦」を…

続き

韓国退役軍人が“決起”、文政権の従北政策を糾弾

現役将兵の“覚醒”を促す  韓国の文在寅政権は「従北左派政権」であり、彼らは「共通の価値」を持っていた日本、米…

続き

文政権の「失政112件」

野党が経済・国防など批判  韓国野党で保守の自由韓国党が文在寅政権の「失政112件」をリストアップした報告書を…

続き

韓国「次期大統領候補」特集 李総理1位も対日問題触れず

国内と北を向いた「積弊清算」  朝鮮半島出身の戦時労働者(いわゆる「徴用工」)の「補償」について韓国大法院(最…

続き

横柄な北の李善権委員長 失礼な言葉遣いに韓国民反発

文政権の“従北”度が明白に  韓国ソウルに赴任した当時、この国は「東方礼儀の国」だといいながら、実際街で目にす…

続き

金永南氏が漏らした本音

韓国与党に「保守打破」提唱  仲間同士ではつい本音が出てしまうものだ。内輪の話となるからだ。北朝鮮の金永南(キ…

続き

韓国保守派の時局宣言、三つの危機訴え政権批判

 韓国は現在、三つの危機に直面しているという。国家アイデンティティーの危機、北核安保危機、複合経済危機だ。これ…

続き

板門店宣言とパリ和平協定、酷似した朝鮮半島と南北ベトナム

両合意の各条文が全て相対  朝鮮半島の南北首脳による「板門店宣言」(4月27日)が“歴史的な”ものになるのか“…

続き

予言か? 政権の本音か?

波紋広がる文教授発言  「未来を見通す予言か」「政権の本音か」―。韓国大統領特別補佐官の先走った発言が波紋を広…

続き

急旋回した北の対米政策 トランプ“回避”から“引き入れ”へ

最終目標は韓米同盟の解体  北朝鮮がいきなり態度を180度転換し、韓国との対話だけでなく、米国とも首脳会談を行…

続き

韓国でも「ミー・トゥー」旋風 背景に80年代の性解放思想

渦中の加害者は皆、左派陣営  韓国で「私もセクハラを受けた」という「ミー・トゥー」旋風が吹き荒れている。政治家…

続き

裴振栄記者の「日本の歴史紀行」

明治維新評価の裏に政権批判  日韓関係が1965年の国交正常化以来最悪と言われる中で、日本を訪れる韓国人観光客…

続き