世界日報 Web版

[新東亜] rss

日韓通商対立の損益計算 経済損失恐れ政府に泣き付く

安保・善隣関係には言及なし  日韓関係が史上最悪となっているが、韓国メディアではさすがにこれ以上の悪化を防ぎ、…

続き

第3の次期大統領候補

反共キリスト教徒の黄教安氏  本欄では韓国の次期大統領候補の一人として現在国務総理(首相)を務めている李洛淵氏…

続き

米朝ハノイ会談“決裂” 韓国保守派の予測的中

“冷戦構図”の必要性強調  米朝ハノイ会談が“決裂”して、北朝鮮の核問題は「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化…

続き

体制競争で後れ取る韓国

「古い民族主義」脱却できず 誤った文政権の対北政策  東亜日報の総合月刊誌「新東亜」(1月号)に未来戦略研究院…

続き

韓国抜きでも軍事訓練 北に核リスト提出迫る米

平壌宣言は文政権の“暴走”  9月19日の平壌共同宣言は関係国が注目していた「北の非核化」ではなく、南北の軍事…

続き

北朝鮮経済建設、支援に前のめりの文政権

ブレーキをかける韓国メディア  南北首脳会談、米朝首脳会談が行われても、北朝鮮の非核化はなかなか進まない。首脳…

続き

経済活動を活発化させる北 中国に設備投資呼び掛け

完成品の生産・輸出目指す  北朝鮮の非核化が進まず、国際社会による経済制裁が続いているにもかかわらず、北朝鮮の…

続き

北非核化の四大争点

正確な数量を把握せぬ米  6月12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談では焦点である「完全かつ検証可能で不可…

続き

韓国人の就職絶対条件

容姿良く30歳以下で語学力も  「超売り手市場」といわれる学生の就職状況。選(え)り好みをしなければ百パーセン…

続き

韓国でも「ミー・トゥー」旋風 背景に80年代の性解放思想

渦中の加害者は皆、左派陣営  韓国で「私もセクハラを受けた」という「ミー・トゥー」旋風が吹き荒れている。政治家…

続き

保革対立が先鋭化する韓国 左右の論客が誌上で論戦

「北主導の統一」で認識の相違  韓国で保守と革新の対立が先鋭化している。文在寅(ムンジェイン)政権が平昌冬季オ…

続き

左派が牛耳る文在寅政権 歴史解釈の塗り替え図る

日本との条約、協定見直しも  韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は学生運動出身者であふれている――。スキャンダル…

続き

強かな韓国の対中対米観 半島の戦略的価値を認識

米中間の「バランサー」を自負  韓国は民主主義、資本主義経済という共通の価値観で米国、日本と同盟、協力関係を持…

続き

韓国核武装論の迷走

米・中朝での取引を警戒  米朝間の緊張が高まっている。核実験、ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対して、軍事的圧力…

続き

北対話に固執する文大統領

「トランプ癇癪」招く利敵行為 コリアパッシングを憂慮  トランプ米大統領のアジア歴訪が11月に控えている。日本…

続き

「桂・タフト協定」の再現 安保不感症の文大統領

韓国抜きで事が進む可能性  相次ぐ北朝鮮のミサイル挑発をめぐって米国、中国が協調体制に入ったと韓国の専門家は分…

続き

朴槿恵弾劾が突き付けた課題 二極化深化させた進歩政権

強大な大統領権限の見直し必要  韓国で大統領が民衆デモの圧力で弾劾され罷免された。もちろん国会が弾劾し、司法が…

続き

与党候補見当たらぬ韓国大統領選 “保守政党消滅”の可能性

左派政権誕生で揺らぐ安保  韓国では朴槿恵(パククネ)大統領の弾劾で今年12月に予定されていた大統領選挙が早け…

続き

「新東亜」が暴いた中国の戦略目標

韓国のフィンランド化に狙い/対中外交の修正迫られる朴政権  韓国が高高度防衛ミサイル(THAAD=サード)の在…

続き

新東亜が潘基文氏の資質検証 過熱気味のブーム冷ます

盧氏に「義理を欠く」と指摘  「国連史上最低の事務総長」と欧米のメディアからこき下ろされている潘基文(パンギム…

続き

韓国各誌がトランプ氏分析、動乱の再発誘う米孤立主義

中国の出方にも強い関心  米大統領選では共和・民主両党の候補が固まった。共和党はドナルド・トランプ氏、民主党で…

続き

朴大統領の南北統一展望 中国は韓国主導統一に反対

新東亜に中国人学者の“本音”  韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が7月、「来年にも南北統一が実現するかもしれない…

続き

朴槿恵大統領の7時間、解明を試みた「新東亜」

産経支局長裁判の争点に  韓国で4月、旅客船セウォル号沈没事故発生当時、朴槿恵(パククネ)大統領はどこで何をし…

続き