世界日報 Web版

[新型コロナ] rss

EU、新変異株でアフリカ7カ国から渡航制限

EU、新変異株でアフリカ7カ国から渡航制限

加盟国が導入に合意、欧州委員長「全員が結束し動く」  欧州連合(EU)加盟国は26日、感染力の強い新型コロナウイルスの新変異株(オミクロン株)流入を阻止するため、7カ国からEUへの渡航制限措置を速やかに導入することに合意…

続き

非常事態宣言をイスラエル検討 コロナ新変異株

イスラエルのベネット首相は26日、南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が検出されたことを受けて、専門家と対応を協議し、非常事態宣言を発令する可能性を示唆した。  ベネット氏は26日、声明で「われわれは現在、非常事…

続き

オーストリア 4回目のロックダウン

ワクチン接種を義務化 来年2月から 全国民対象は欧州初  オーストリアは22日から4回目のロックダウン(都市封鎖)に入った。期間は12月12日まで。ただ、ワクチン未接種者に対しては外出制限などのコロナ規制はその後も継続さ…

続き

【上昇気流】欧州では、新型コロナウイルスの「第5波」

 欧州では、新型コロナウイルスの「第5波」で感染が再び急拡大している。1日当たりの新規感染者がこれまでで最も多くなったオーストリアでは、ワクチン未接種者の不要不急の外出が禁止され、違反者には500ユーロ(約6万5000円…

続き

自然現象としてのコロナ流行の波

ロシア研究家 乾 一宇 下降期に宣言発令の茶番 空気感染対策と免疫力強化を  ロシアの新型コロナウイルスの状況を追っていて、世界的状況や主要国との比較に及ぶことがある。  その結果の一つが、新型コロナウイルス新規陽性者数…

続き

【社説】コロナ総合対策 医療の備えあれば心強い

 政府は新型コロナウイルスの「第6波」に備えた総合対策の「全体像」を決定した。入院受け入れ体制を今夏の「第5波」ピーク時の約3割増しとすることなどを柱としている。医療の備えがあれば心強い。その下で感染対策と経済社会活動の…

続き

【社説】入国制限緩和 煩雑な手続きや行動制限

 海外とのビジネスや経済活動の活発化のために新型コロナウイルスの水際対策が緩和された。これまで入国者に求められてきた原則14日間の自宅待機期間が、条件付きで3日に短縮された。歓迎すべきことだが、手続きが煩雑で入国者や受け…

続き

時短要請解除から2週間、遅い時間の盛況戻らず

時短要請解除から2週間、遅い時間の盛況戻らず

外食、客足戻るもコロナ前には及ばず、人手確保に苦戦  東京や大阪など5都府県での飲食店に対する営業時間の短縮要請が10月下旬に解除され、約2週間が経過した。夕食をゆっくり楽しめるようになり客足は戻りつつあるが、外食の各チ…

続き

【上昇気流】新型コロナウイルスの水際対策の緩和

 新型コロナウイルスの水際対策の緩和で、昨日からビジネス目的の帰国者や入国者は、これまでの10日間の自宅待機が条件付きで3日間に短縮された。歓迎すべきことだが、海外出張から帰国し同じ日に10日間の待機を終えた気流子として…

続き

コロナ水際対策、さらなる緩和を求める声

コロナ水際対策、さらなる緩和を求める声

「ほとんど鎖国状態」、煩雑な手続き「あり得ない」  新型コロナウイルス感染拡大に伴い強化されていた水際対策が8日、緩和された。申請や審査などの手続き上、実際に入国する人への適用が本格化するのは来週以降とみられるが、成田空…

続き

フランス、あいさつのキス文化が衰退か

フランス、あいさつのキス文化が衰退か

コロナ改善も戻り鈍く、社内の人間関係の希薄化も影響か  フランスで、互いの頬を合わせるあいさつのキス文化に異変が起きている。新型コロナウイルスの感染拡大後、衛生面からキスをする人は一時激減。感染状況が落ち着いてからも避け…

続き

コロナワクチン、米で5~11歳の接種が開始

コロナワクチン、米で5~11歳の接種が開始

「ハグするのが待ち切れない」、副反応恐れためらう親も  米国で3日までに、5~11歳へのファイザー製新型コロナウイルスワクチンの接種が始まった。これまでマスクの着用などに限られてきた子供の感染予防が大きく前進すると期待さ…

続き

世界のコロナ死者500万人超え、10月に再拡大

世界のコロナ死者500万人超え、10月に再拡大

死者4カ月で100万人増、WHO「パンデミック収束遠い」    米ジョンズ・ホプキンス大によると、世界の新型コロナウイルスによる死者が日本時間1日、500万人を超えた。400万人に達した7月初めから約4カ月で100万人増…

続き

タイ政府、外国人観光客の受け入れを再開

タイ政府、外国人観光客の受け入れを再開

ワクチン接種など条件に隔離を免除、経済再生に期待  タイ政府は1日、新型コロナウイルスの影響で停止していた外国人観光客の受け入れを本格的に再開した。ワクチン接種などを条件に入国者の隔離を免除する。バンコク近郊のスワンナプ…

続き

韓国、来月から新型コロナの防疫措置を緩和

韓国、来月から新型コロナの防疫措置を緩和

感染増も「ウィズコロナ」へ、飲食店の営業制限解除  韓国政府は29日、11月1日から導入する新型コロナウイルスの防疫措置緩和の具体策を発表した。感染の「抑え込み」から「ウィズコロナ」にかじを切り、飲食店の営業時間制限を解…

続き

活気戻るもなお貧困の渦、「生活下支え策を」

活気戻るもなお貧困の渦、「生活下支え策を」

ワクチン予約や配食で公園に列、恒久的な支援策求める  新型コロナウイルス感染者が減少し、各地でにぎわいを取り戻しつつある中、東京都心の公園には今も食事などを求め、生活困窮者が長蛇の列を作る。衆院選で各党とも現金給付を訴え…

続き

コロナと闘った女神、インドの看護師たち

コロナと闘った女神、インドの看護師たち

南部ベンガルールの病院で、女神ドゥルガのポーズで撮影  21日、インド南部ベンガルールの病院で、ヒンズー教の女神ドゥルガをまねたポーズを取る新型コロナウイルスのワクチン接種に当たった看護師たち。  半年前は医療崩壊の危機…

続き

KMバイオが開発中のワクチン、来年実用化も

KMバイオが開発中のワクチン、来年実用化も

安全性が高い不活化ワクチンを開発中、追加接種用に  KMバイオロジクス(熊本市)の永里敏秋社長は25日、東京都内で記者会見し、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、「安全性が高いものを早く世に出したい。来年春から夏…

続き

コロナ苦境のスキー場関係者、第6波を懸念

コロナ苦境のスキー場関係者、第6波を懸念

北京五輪「起爆剤に」、少雪に追い打ち、相次ぐ休廃業    昨シーズン、新型コロナウイルス感染拡大の影響で来場客が減り、苦境に陥った各地のスキー場。少雪で客足が減ったところにコロナが襲い、廃業や休業も相次いだ。来年2月の北…

続き

外食は認証店で、4都県知事がメッセージ

外食は認証店で、4都県知事がメッセージ

25日に営業時間短縮要請を解除、感染防止対策の徹底を  東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県知事は22日、飲食店に対する営業時間短縮要請を25日にそろって解除するのを前に、住民や事業者に新型コロナウイルス感染防止対策の徹底を…

続き

ハロウィーンは自宅で、東京・渋谷区が呼び掛け

ハロウィーンは自宅で、東京・渋谷区が呼び掛け

コロナ対策のため、ウェブ上の仮想空間でイベントを開催  東京・渋谷駅周辺に大勢の人が集まる今月末のハロウィーンを前に、渋谷区の長谷部健区長は21日に記者会見し、新型コロナウイルス対策として「街になるべく来ないで自宅で楽し…

続き

インド、コロナワクチン接種が10億回超える

インド、コロナワクチン接種が10億回超える

国中でお祝いも、「2回の接種完了」は成人人口の3割  5月に新型コロナウイルスに1日最大40万人以上が感染していたインドで21日、コロナワクチン接種が10億回を超えた。「日本の5倍だ」(インド紙ヒンドゥスタン・タイムズ)…

続き

児童のメッセージ付きマスクを村の全世帯に配布

山梨県小菅村で、ワクチン接種完了後も感染対策の徹底を  山梨県小菅村は、新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛ける小学生のメッセージを添えたマスクを全世帯に配った。ワクチン接種が2回完了しても、マスク着用など対策の継続が必…

続き