世界日報 Web版

[タリバン] rss

「聖戦」志向せぬタリバン 支援と圧力で「理性化」を

中央アジアから見る アフガン情勢  アフガニスタンとの国境の町、ウズベキスタンのテルメズ近郊には、カラ・テパなど古代の仏教遺跡が多数ある。遺跡のすぐ近くを国境のアムダリア川が流れ、川に沿ってフェンスが続いている。その方向…

続き

アフガン首都制圧から3ヵ月、退避389人が来日

アフガン首都制圧から3ヵ月、退避389人が来日

カタールの協力で空路の利用が可能に、大使館関係者ら来日  イスラム主義組織タリバンがアフガニスタンの首都カブールを制圧して15日で3カ月を迎える。この間、日本大使館や国際協力機構(JICA)で働くアフガン人関係者の退避が…

続き

アフガニスタン旧政府軍兵士ら、ISに合流

アフガニスタン旧政府軍兵士ら、ISに合流

報復への恐怖など混乱からISへ、タリバンが警戒強化  アフガニスタンで、イスラム主義組織タリバンが崩壊させた旧民主政権の政府軍兵士や情報機関員が、タリバンと敵対する過激派組織「イスラム国」(IS)系武装勢力に合流しつつあ…

続き

タリバン最高指導者、アクンザダ師が公の場に

タリバン最高指導者、アクンザダ師が公の場に

2016年の就任以降初、南部のイスラム神学校を訪問  AFP通信によると、アフガニスタンのイスラム主義組織タリバンの最高指導者アクンザダ師が初めて公の場に姿を現した。複数のタリバン幹部が31日、AFPに明らかにした。アク…

続き

イスラエルNGO、アフガン退避作戦に成功

イスラエルNGO、アフガン退避作戦に成功

抑圧が懸念される女性ら160人超を「手に汗握る退避」  イスラエルのNGOが9月以降、イスラム主義組織タリバンが実権を握ったアフガニスタンから秘密裏に、女性ら計160人超をアラブ首長国連邦(UAE)など国外に退避させるこ…

続き

アフガンの女子生徒アメナさん「悲しみと怒り」

アフガンの女子生徒アメナさん「悲しみと怒り」

中等教育学校から排除され学校に通えず、窮状を訴える  イスラム主義組織タリバンが暫定政権を発足させたアフガニスタンで、タリバンの方針により中等教育学校から女性教員や女子生徒が排除されるようになってから17日で1カ月。首都…

続き

「アフガンの王女」ナジアさんが祖国を憂う

元国王アマヌラーの娘、タリバン政権の変化に期待も  「アフガニスタンの王女」がトルコで暮らしている。1919年に英国からのアフガン独立を宣言した元国王アマヌラー(1892~1960年)の娘ナジア・ドアンさん(91)。イス…

続き

欧米諸国、貧困層支援へ「現金空輸」を検討

欧米諸国、貧困層支援へ「現金空輸」を検討

アフガンの飢餓深刻化で、タリバンに関与させず配布へ  イスラム主義組織タリバンが実権を掌握したアフガニスタンで生活苦にあえぐ貧困層支援のため、現金を空輸し、タリバンを通さずに人々に直接配る計画が欧米諸国の間で極秘に検討さ…

続き

17日、カブールで記者会見する、アフガンのイスラム主義組織タリバンの広報担当者(AFP時事)

中国との関係強めるタリバン

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 経済再建へ手助け期待 「一帯一路」参加に意欲示す  イスラム主義武装勢力タリバンが駐留米軍の撤退に乗じてアフガニスタンの首都カブールを8月15日に再び制圧し、民主的文民政権を崩壊させて、…

続き

国際関係アナリスト 松本 利秋氏

アフガン政府軍崩壊とタリバン新政権

懸念される武器流出 国際関係アナリスト 松本 利秋氏に聞く  これまで米国から総額850億ドル(約9兆3000億円)もの武器供与を受け、数で圧倒していたはずのアフガニスタン政府軍が反政府勢力タリバンの軍門に下った。なぜ、…

続き

アフガン新政権と日本の対応

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ 国際社会の一員に誘導を 警戒要する中国との関係深化  この約1カ月、世間の注目を浴びるのはアフガニスタン問題、特にタリバン政権の成り行きと、菅首相の予想外の総裁選不出馬宣言…

続き

アフガンの音楽学校が閉鎖、「魂奪われた」

アフガンの音楽学校が閉鎖、「魂奪われた」

タリバン復活に生徒ら恐怖、「夢はもう存在しない」  イスラム主義組織タリバンの暫定政権が発足したアフガニスタンで、音楽学校が閉鎖を強いられ、生徒らが行き場所を失っている。2001年までの旧タリバン政権下で音楽や女子教育が…

続き

アフガン自衛隊派遣、活動妨げる平和憲法の呪縛

《 記 者 の 視 点 》  菅義偉首相が今月3日、自民党本部で開かれた臨時役員会で総裁選不出馬を表明し、自民党は一気に新総裁(次期首相)選びに動きだした。野党側も埋没を恐れて、衆院選公約の発表や「共通政策」締結などをア…

続き

アフガン撤退はバイデン大統領の英断

エルドリッヂ研究所代表 政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 法的根拠なかった「戦争」 出口戦略なき「介入」に終止符  筆者ほどバイデン米大統領を批判する人はいないだろう。ただ、アフガニスタンへの介入を終焉(しゅうえん…

続き

タリバン、共学禁止など女子大学生の新規則発表

「ヒジャブ」着用義務付け、男性教員の直接指導は禁止  アフガニスタンで暫定政権を始動したイスラム主義組織タリバンは12日、女性が大学で教育を受ける際の規制を発表した。男女共学は認めないほか、頭部を覆うスカーフ「ヒジャブ」…

続き

「帝国の墓場」アフガニスタン

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 中国が収拾に汗を流す番 報復阻止と国際テロの抑制を  新冷戦といわれる時代の米中角逐は、バイデン米大統領により、同盟国を巻き込んだ対立の構造となってきた。現に中国もワクチン外交を展開しながら…

続き

協力者を置き去りに、アフガン大失態の衝撃

 イスラム主義組織タリバンが実権を掌握したアフガニスタンから、日本政府が退避対象としていたアフガン人2家族10人が自力で陸路、隣国パキスタンに退避したという。12日夜にまず国際協力機構(JICA)職員とその家族4人が民間…

続き

マララさん「アフガニスタンの女子教育保護を」

マララさん「アフガニスタンの女子教育保護を」

国連で国際社会に訴え、「女子教育は平和と安定に必要」  ノーベル平和賞受賞者の女性人権活動家マララ・ユスフザイさんは9日、イスラム主義組織タリバンが実権を掌握したアフガニスタンで女性抑圧への懸念が高まっていることを受け、…

続き

タリバン、米同時テロ20年で復活アピールか

きょう政権の発足式、発表された閣僚に女性は含まれず  アフガニスタンで実権を掌握したイスラム主義組織タリバンの系列メディアは10日、「(暫定)政権の発足式を11日に行う」とツイッターで明らかにした。タリバンが7日に発表し…

続き

アフガン難民の逃避行、スマホで記録し映画に

「ミッドナイト・トラベラー」、9月11日より順次公開  アフガニスタンの映像作家、ハッサン・ファジリは、2015年にタリバンから死刑宣告を受ける。制作したドキュメンタリー映画がタリバンの怒りを買い、出演した男性が殺害され…

続き

アフガンのレアアース 中国食指、獲得優位に

ワシントンタイムズ 米国苦境から対中依存懸念  米国がアフガニスタンから撤収し、タリバンが支配を固める一方で、中国は、アフガンのレアアース(希土類)獲得で有利な立場に立っている。米バイデン政権は経済・気候変動対策で、発電…

続き

タリバンの「後ろ盾」、反パキスタンデモ発生

タリバンの「後ろ盾」、反パキスタンデモ発生

アフガン・カブールで、タリバンのさまざまな規制に反発  アフガニスタンの首都カブールなどで7日、全権を掌握したイスラム主義組織タリバンと関係の深い隣国パキスタンに抗議するデモが広がった。パキスタンがタリバンに肩入れし、反…

続き

アフガン輸送作戦と米韓同盟

高永喆の半島安保NOW  8月末、アフガニスタン駐留米軍の撤退が終了した。  米国にとってアフガンは死活的な国益(vital national interest)を左右する同盟国ではないので、泥沼から足を抜いたわけだ。 …

続き