世界日報 Web版


2021年10月17日(日)

Owl Image
ノーベル物理学賞に真鍋淑郎氏 新分野·地球科学で快挙
計算速度ランキング、「富岳」が3期連続世界一

スーパーコンピューター「富岳(ふがく)」=2020年6月16日、神戸市中央区(時事)

 スウェーデン王立科学アカデミーは5日、2021年のノーベル物理学賞を、コンピューターを使った地球温暖化などの予測手法を確立した米プリンストン大の真鍋淑郎上席研究員(90)と独マックスプランク気象学研究所のクラウス・ハッセルマン名誉教授(89)、伊ローマサピエンツァ大のジョルジョ・パリージ教授(73)の3氏に授与すると発表した。

 授賞理由は「複雑な物理システムの理解に対する画期的な貢献」というもので、真鍋氏は、1960年代から大気と海洋の数値計算モデルを結合し、さまざまな要素が複雑に絡み合う気候変動の仕組みについて、コンピューター上でシミュレーションを可能にする「気候モデル」の手法を確立。大気中の二酸化炭素の濃度上昇が、温暖化につながることを実証した。

≫国内研究者に驚きと称賛
 真鍋さん「大きな驚き」/好奇心の大切さ訴える
≫「道草」が温暖化研究の道に
 名大広報誌で語った研究
≫研究者への支援見直しを
  日本の国際競争力を高めよ
   

特 集

仏、台湾重視へ対中政策転換
 オーカス側と関係模索か

オピニオン

▼メディアウォッチ
【新聞】 政策そっちのけの「政局目線」で本質を捻じ曲げて政治を論じる朝毎

▼ここが変だよ 日本共産党
 岸田首相の所信演説を批判
 「反省全くないのが特徴」は共産党 

文化

▼兵庫で頑張ってます!
 神戸から世界へ、期待のダンサー

コミュニティー

▼いのちの言葉
 夫婦の聖なる誓い
 相手のために一生懸命生きる
▼ワクワク心のトレーニング
 「責めている人は誰もいません」
▼親子で学ぶニュースQ&A
 今年のノーベル平和賞は誰に?

ファミリー

▼健康ライフ
 体と頭をバランスよく鍛える
 「同行二人」という「救い」のかたち
▼カウンセラー向井敬二の相談室
 子供が新しい保育園に行きたがらない

教 育

▼おにぎりで飢餓問題解決を…
 アフリカ・アジアの子供達に 写真1枚で給食5食分

生 活

▼今週の四季彩菜
 カボチャのハロウィンティラミス

ひ と

▼ピアニスト 遠藤 龍軌さん
尊敬するピアニストはYOSHIKI