世界日報 Web版

歪曲された「分離の壁」  信教の自由擁護が真意


131003

 ワシントンから南西に車で約2時間。豊かな自然に恵まれたバージニア州シャーロッツビルには、独立宣言の起草者で第3代大統領のトーマス・ジェファーソンが過ごした邸宅「モンティチェロ」がある。モンティチェロはイタリア語で「小さな山」を意味し、その名の通り、小高い丘の上に建つ。

 建築家で発明家でもあったジェファーソンが自ら設計したモンティチェロは、ジェファーソンのこだわりが凝縮されている。偉大な建国の父の一人であるジェファーソンの生きざまに触れようと、連日、多くの観光客が訪れる。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ