世界日報 Web版

本土決戦の回避 今日の日本繁栄の基に


300

東京大学名誉教授 小堀桂一郎氏に聞く(下)

 ――日本の敗戦が避けられなくなった時点でも、陸軍などにはなお本土決戦論が強かった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ