世界日報 Web版

危うい韓国の中国接近 日米が「韓国抜き」を検討


800

 日本の安全保障を審議する内閣機関である国家安全保障会議、通称「日本版NSC」。ここで昨年、中国への対応と関連し、ある方針が検討された。韓国抜きで日米だけで政策のすり合わせを行おうというものだ。

 「朴槿恵政権は日本との首脳会談に応じず、一方で中国に接近しているように映る。韓国が、日米が考えるような対中政策に応じるつもりがないなら、いっそのこと韓国抜きで事を決めようという声が日米双方から上がっている」(太田文雄・元防衛庁情報本部長)

 複数の関係者によれば、実際にNSC内で対中政策をめぐり「韓国抜き」の必要性を検討すべきだと主張する人もいたという。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ