世界日報 Web版

決然と「イスラム国」に対処を-元CIA長官


ジェームズ・ウールジー

7年間学習しないオバマ外交

元米CIA長官 ジェームズ・ウールジー氏(上)

 現在の戦略では無理だろう。大幅な戦略転換が必要だ。オバマ氏はまだISを壊滅するために十分な戦力を投じる計画を立てていない。勝利も敗北もしない、わずかな兵力で時折戦うだけ、そんなスタンスではうまくいくはずがない。

 決然とISに対処しなければならない。空爆を強化するとともに、数千人規模の地上部隊を送る必要がある。地上部隊の中心は米軍である必要はない。クルド人やヨルダン人、イラクのイスラム教スンニ派部族が中心になるべきだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ