世界日報 Web版

「イスラム国」への攻撃 「シリア」で合意し集中作戦を


300

アルアハラム政治戦略研究所研究員 モハメド・ファイエズ氏(下)

 ――イスラム諸国は、いかにして、イスラム国からの脅威を避け、「イスラム国」を滅ぼし得るか。

 イスラム国からの脅威を避ける方法はたくさんある。まず重要なのは、それぞれの国家が、お互い強くなることだ。どうしてイスラム国が主にシリアとイラクで行動しているのか。それはそれらの国がとても弱いからで、彼らはエジプトでは働けない、なぜなら、国家がとても強いからだ。サウジアラビアも同様、国家がまだ強い。だから第一条件は、国家を強くすることだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ