【国境警報】中国爆撃機が2日連続 沖縄・宮古島間を往復

防衛省によると22日、中国軍のH6爆撃機2機が、沖縄本島と宮古島の間を通過し太平洋に出て再び東シナ海に戻った。中国爆撃機は21日午後にも同様のルートで2機が飛行しており、2日連続となった。

中国爆撃機に対して防衛省・自衛隊は、航空自衛隊那覇基地のF15戦闘機を緊急発進(スクランブル)させるなどして対応した。(沖縄支局)

spot_img
Google Translate »