【国境警報】中国海警2隻 領海に侵入

今年7回目 沖縄・尖閣沖

沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で9日、中国海警局の「海警」2隻が日本の領海に侵入した。尖閣諸島沖での中国公船の領海侵入は今年7回目。

第11管区海上保安本部(那覇市)によると、2隻は、「海警1302」と、「海警1401」で、午前6時57分ごろ、航行中の日本船舶の動きに合わせて、南小島の南などで領海に侵入。操業中の日本漁船に接近する動きを見せた。

午後6時現在、2隻は領海内にとどまっており、海保は領海から退去するよう呼び掛けている。松野博一官房長官は記者会見で、中国側に外交ルートで抗議したことを明らかにした。(沖縄支局)