世界日報 Web版

G20へ、環境政策出揃う


600

NEWSクローズ・アップ

 大阪市で28、29の両日に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の重要テーマとなる環境問題。政府は、5月31日に海洋プラスチックごみの削減に向けた「行動計画」をまとめた。地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」に基づく長期戦略も、近く閣議決定される。G20の場で、「環境と経済成長との好循環」に力点を置く日本の特色ある取り組みを国際社会に向け積極的にアピールする方針だ。(政治部・岸元玲七)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ