世界日報 Web版

安保法成立で日本はどう変わるか


800

切れ目ない安保体制構築へ

自民党政務調査会調査役 田村重信氏

 自民党政務調査会調査役の田村重信氏はこのほど、世界日報の読者でつくる「世日クラブ」(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)で「安保法成立で日本はどう変わるか」と題し講演を行った。その中で、田村氏は日本を取り巻く安全保障環境が激しく変わってきており、切れ目のない安保体制を構築するため今国会で審議中の安保関連法案の成立は必要不可欠であると強調した。以下はその要旨。

必要不可欠な備え/戦争は自然災害と違い防げる


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ