世界日報 Web版

LGBT条例に反対する信念 家族破壊防ぎ日本を守る


春日部市議会議員 井上 英治氏

春日部市議会議員 井上 英治氏に聞く

 同性カップルの関係を「結婚に相当する関係」と認定する「パートナーシップ制度」が全国に拡大するとともに、LGBT(性的少数者)支援団体による制度導入を求める請願活動が続いている。そんな中、埼玉県春日部市の井上英治市議(無所属)は2020年9月議会で、「市内ではLGBTに起因する差別事案は起きていない」として請願に一人反対し、支援団体の抗議とメディアの非難報道にさらされた。

井上市議がパートナーシップ制度の導入を実現させるためのLGBT支援条例に反対する理由は。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ