世界日報 Web版

検察に出頭した朴槿恵前大統領の今後


 大統領弾劾によって罷免された韓国の朴槿恵前大統領が21日、検察に出頭した。取調べは長時間に及んでいるが、元大統領への配慮から今回1度の調べで終わると見られている。この取調べは既に走り始めた大統領選の帰趨にも影響を与え、逆に誰が優勢になるかによっても、検察の捜査は左右される。支持者に出迎えられ、「真実を明らかにする」と強気のコメントを出した朴氏は、既に次の政治活動に入ったと見られる。今後の情勢について、上田勇実ソウル特派員に聞いた。

(聞き手=岩崎哲デジタルメディア編集長)