世界日報 Web版

「こども第一主義」で才能伸ばす 浜松市


鈴木康友氏

地方創生・少子化対策 首長は挑む

浜松市長 鈴木康友氏

 浜松城など天下人・徳川家康とも縁の深い街、静岡県浜松市。この街で「こども第一主義」「持続可能なまちづくりへの挑戦」などを掲げて市政に取り組む鈴木康友市長(61)に話を聞いた。(社会部・石井孝秀)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ