世界日報 Web版

香港、学校での国旗掲揚義務化


 一国二制度が有名無実化する香港では中国式の愛国教育を小中学校から教育現場で徹底して浸透させていくため、国家安全維持法(国安法)の遵守(じゅんしゅ)を要求することで教師たちは萎縮し、職務倫理が厳しさを増している。国旗掲揚が2022年から授業日に義務付けられ、教育界、立法、司法、行政が親中化。民主化の活動空間が矮小(わいしょう)化し、香港「二次返還論」が着実に進みつつある。(深川耕治)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ