世界日報 Web版

気候変動「存亡の危機」ではない


ジョージ・ウィル

米コラムニスト ジョージ・ウィル

 メディアは気候変動に関して強い確信を持っているようだ。今回の国連の報告も同様だった。ところが、気候変動に立ち向かおうとする今日の呼び掛けに確かな証拠はそれほどない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ