世界日報 Web版

新型コロナで進む子育て世代の“東京離れ”


仕事の合間には地域の人々との交流や観光を楽しむという西出裕貴さん

NEWSクローズ・アップ

複数地域居住の新スタイルも

 新型コロナウイルスの感染拡大で子育て世代を含む20~30代の”東京離れ”が進んでいる。テレワークの普及で、感染リスクの高い都市部から地方への移住のハードルが一気に低くなったためだ。都市部と地方の二地域居住や多地域居住などの新しい「移住」のスタイルも生まれており、企業向けの移住相談に乗り出す会社なども出てきている。(石井孝秀)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ