世界日報 Web版

『東京物語』の記録写真910枚発見


築山秀夫氏

NEWSクローズ・アップ

小津芸術の秘密語る貴重な資料

 日本映画の巨匠、小津安二郎監督の代表作で世界の映画監督が映画史上の最高傑作と評価する『東京物語』(昭和28年公開、松竹)の撮影時の様子を記録した写真が910枚見つかり、小津監督ゆかりの東京・江東区の古石場文化センターで展示されている。小津芸術の秘密、名画撮影の舞台裏を知る貴重な資料として注目される。(藤橋 進)


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ