世界日報 Web版

天然ガスパイプライン「シベリアの力」稼働、中露接近を促進


習近平国家主席(左)とプーチン大統領

NEWS クローズ・アップ

エネルギー分野で戦略的連携深まる

 両国間で天然ガスパイプラインが繋(つな)がるのはこれが初となる。ユーラシア大陸を東西に占める中露がエネルギー事業で協調したことに、欧米メディアは驚きを隠さない。CNNテレビ(3日付電子版)は「両国間の緊密な経済的、政治的関係をますます強める」と指摘し、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(2日付電子版)は、「米国に別々に挑む二つの大国の協力」と伝えている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ