世界日報 Web版

伊勢の鳥居と日の出


伊勢神宮内宮の「宇治橋」付近で

伊勢の鳥居と日の出

 冬至の22日、伊勢神宮(三重県伊勢市)の鳥居の奥で輝く朝日。冬至の前後は、鳥居の向こうの山から昇る日の出を、神宮内宮の「宇治橋」付近で拝むことができる。

 午前7時40分すぎ、朝日が姿を現すと歓声が上がり、訪れた大勢の人たちは神々しい情景をカメラに収めていた。