世界日報 Web版

東京ドームで高橋由伸新監督の現役引退・就任式


巨人のファン感謝イベントで、長嶋元監督がボール手渡す

東京ドームで高橋由伸新監督の現役引退・就任式

引退、監督就任セレモニーで長嶋茂雄元監督(右)と撮影に応じる巨人の高橋由伸監督=23日、東京ドーム

 巨人のファン感謝イベントが23日、東京ドームで開かれ、高橋由伸新監督の現役引退と就任のセレモニーが行われた。高橋監督は「誇れることがあるとすれば、巨人で現役生活を全うし完全燃焼できたこと。来季から監督に就任する。どんな逆境でも立ち向かい、野球の素晴らしさを伝えていく」と力強くあいさつした。

 1998年の入団時の監督だった長嶋茂雄氏が駆けつけ、新監督は「勝つ勝つ勝つ」と記したボールを手渡された。長嶋氏は「監督らしい雰囲気であいさつをしていた。来年は思い切ってやると思う」と語った。

 菅野智之投手との1打席勝負が実施され、最後の打席に立った高橋監督は真っすぐに反応して左中間へ力強い打球を放った。元同僚で、米大リーグのヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏やレッドソックスの上原浩治投手のビデオメッセージも場内で流され、最後は選手に胴上げされた。