世界日報 Web版

先住民「五輪」で「美人コンテスト」を開催


世界30カ国から50人の女性が参加

先住民「五輪」で「美人コンテスト」を開催

 ブラジル中部のパルマスで開催されている先住民「五輪」(世界先住民競技大会)で24日夜(日本時間25日午前)、世界各地から集まった先住民の女性が参加した「美人コンテスト」が開催された。

 コンテストが開催されたのは、先住民「五輪」のメーン会場となる「緑の競技場」。ブラジルやメキシコ、ニュージランド(マオリ族)など、世界30カ国から集まった先住民族を代表する約50人の女性が参加し、特設会場に敷かれた赤いカーペットの上を、伝統的なボディーペイントや民族衣装に身を包みながら歩いた。(サンパウロ綾村悟)