世界日報 Web版

東京タワーで「さんままつり」、今年で7回目


大船渡港直送、3333匹の炭火焼きサンマを振る舞う

東京タワーで「さんままつり」、今年で7回目

 東京都港区の東京タワーで23日、三陸・大船渡港(岩手県)から直送された新鮮なサンマを味わう「さんままつり」が行われ、3333匹の炭火焼きのサンマが来場者に無料で振る舞われた。今年で7回目。

 東日本大震災の2年前から始まったまつりは、大船渡港で水揚げされたサンマのPRが目的だったが、震災後は震災復興も目的に加わった。

 埼玉県から毎年来ているという西田絵美香さん、紅梅ちゃん(10)親子は「家ではなかなか炭火で焼けないから、(さんままつりで食べられて)おいしいです」と笑顔を見せた。