世界日報 Web版

ルービックキューブ世界最速記録保持者が来日


日本発売35周年を記念したイベントを開催

ルービックキューブ世界最速記録保持者が来日

 ルービックキューブ日本発売35周年を記念したイベント「ルービックキューブデー2015」(日本ルービックキューブ協会主催)が29日、東京都江東区のパナソニックセンター東京スタジオで開催され、ルービックキューブ世界最速記録(5秒25)保持者のコリン・バーンズさん(16)が米国から来日した。30日まで。

 コリンさんは「11歳からルービックキューブを始めて、5年後に世界記録を出せた。努力と忍耐があれば誰でもルービックキューブができるようになる」とあいさつした。

 続いて会社経営・中島悠さん(24)と、大学院生・大村周平さん(24)の元世界チャンピオン2人が登場。コリンさんを交えデモンストレーションマッチを行い、10秒以内でルービックキューブを完成させたり、片手で完成させたりと、あらゆる技で観客を魅了した。ほかにルービックキューブ教室(参加無料)も開かれている。