世界日報 Web版

日産、航空機感覚のEVスポーツカーを出展


日産自動車が東京モーターショーに出展する電気自動車(EV)のスポーツカー=横浜市の同社本社

日産自動車が東京モーターショーに出展する電気自動車(EV)のスポーツカー=横浜市の同社本社

 日産自動車は8日、東京モーターショー(一般公開は11月23日~12月1日)に電気自動車(EV)のスポーツカー「ブレイドグライダー」を出展すると発表した。市販化を目指した試作車。上から見ると航空機のような三角翼(デルタ)形状の車体構造で、高いコーナリング性能を実現した。

 デルタ形状で車体の重心が後部にあるため、カーブ時に前輪の横滑りによる外側への膨らみが防げるという。3人乗りで運転席は車体中央、後部に2席の配置。ドライバーは航空機のコックピットに座った感覚で走りを楽しめる。