世界日報 Web版

全国高校総体「君が創る近畿総体」が開幕


近畿2府4県が舞台、和歌山ビッグホエールで総合開会式

全国高校総体「君が創る近畿総体」が開幕

 全国高校総合体育大会「君が創る近畿総体」は28日、和歌山市の和歌山ビッグホエールで総合開会式が行われた。

 皇太子殿下が開会式に御出席され、47都道府県の選手団1170人が入場行進した。皇太子殿下が選手たちを激励された後、地元和歌山の2選手が宣誓。紀央館陸上部の酒井梨々華選手と星林ヨット部の桑原洋樹選手が「多くの人に感動と元気を届けられるよう、正々堂々と全力で競技する」と誓った。

 競技はこの日から相撲が始まり、陸上やバスケットボールなどは29日開始。大会は和歌山、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良の近畿2府4県を舞台に8月20日まで行われる。