世界日報 Web版

ギネス認定最高齢おばあちゃんが116歳に


米NY在住のジョーンズさん、長寿の秘訣は「寝ることよ」

ギネス認定最高齢おばあちゃんが116歳に

世界最高齢のスザンナ・マシャット・ジョーンズさん(ギネス・ワールド・レコーズ社提供)(AFP=時事)

 ギネス・ワールド・レコーズ社が世界最高齢と認定する米ニューヨーク在住のスザンナ・マシャット・ジョーンズさんが6日、116歳の誕生日を迎えた。6日には家族で、7日には友人や近隣住民を招いて誕生パーティーが催される。

 ギネス社によれば、ジョーンズさんは目が不自由で耳も遠いが、寝たきりではなく、薬を1日2回服用するだけ。長寿の秘訣(ひけつ)を聞かれ、「寝ることよ」と答えたという。

 ジョーンズさんは1899年7月6日、アラバマ州生まれ。1922年にニュージャージー州へ引っ越し、翌年ニューヨークへ移って住み込みの家政婦や子守として働いた。今年6月、世界最高齢に認定された。(ニューヨークAFP時事)