世界日報 Web版

田中理恵さん「競技と触れ合って」


時事通信社が子供スポーツイベントを主催

田中理恵さん「競技と触れ合って」

新体操のリボンを使って子供たちとイベントを楽しむ田中理恵さん=25日、東京都世田谷区の日本体育大学

 時事通信社主催のスポーツイベント、「ジュニアスポーツドリームチャレンジ2015」が25日、東京都世田谷区の日体大世田谷キャンパスで催された。子供のスポーツ普及を推進する目的に昨年5月にプレイベントを実施し、この日が第1回の開催。体操元日本代表の田中理恵さん(27)とバレーボール元日本代表の山本隆弘さん(36)が、小学1~6年の児童140人と汗を流した。

 参加した子供たちは新体操、バレーボール、バスケットボールに挑戦。新体操では「私も初体験」と話す田中さんと一緒に、リボンやボールを使って競技を楽しんだ。バレーでは山本さんが迫力あるスパイクを披露し、拍手が起きる場面も。

 江戸川区の小学1年佐藤由菜さん(6)は「リボンが楽しかった。また新体操をやりたい」と笑顔。田中さんは「いろいろな競技と触れ合う機会は、子供たちにとって貴重」と話した。