世界日報 Web版

スポーツ仕様のセダン「GS F」を初公開


北米自動車ショーで、トヨタ高級車ブランド「レクサス」

スポーツ仕様のセダン「GS F」を初公開

トヨタ自動車が初公開した高級車ブランド「レクサス」のスポーツ仕様セダン「GS F」=13日、米デトロイト(時事)

 トヨタ自動車は13日、米デトロイトで開幕した北米国際自動車ショーで、高級車ブランド「レクサス」のスポーツ仕様セダン「GS F」(総排気量5000cc)を初公開した。ブランドのスポーツイメージの強化を図る。

 550馬力のV型8気筒自然吸気エンジンや最短0・1秒の高速トランスミッション、独自開発の駆動制御システムなどを搭載し、走行性能を高めた。米国トヨタのレクサス部門のジェフ・ブラッケン副社長は「プロのレーサーにならなくても特別な走りを楽しめる」と魅力をアピールした。日米などで年内にも発売する予定。

 レクサスは2008年、走りに特化した高性能スポーツ仕様車の「F」ラインを設定。限定モデルを含めると「GS F」は第4弾となる。(デトロイト時事)