世界日報 Web版

白鵬、歴代単独最多のV33「早々に決めたい」


大相撲初場所の新番付発表、横綱白鵬が東正位に

600

大相撲初場所の番付表を持つ横綱白鵬=24日午前、東京都墨田区の宮城野部屋

 白鵬は24日午前、東京都墨田区の宮城野部屋で記者会見に臨み、歴代単独最多の33度目の優勝を狙う初場所に向け、「早々に決めて、残り5場所はのびのびと自分が求める相撲に挑戦したい」と抱負を述べた。

 11月の九州場所で「相撲界の父」と慕った大鵬の偉業に並んだが、「超えて本当の恩返し。まだ大鵬さんの相撲の生き方にはたどり着いていないし、超えてから2~3年、責任を果たせば感じるものが少しはあるのかなと思う」と謙虚に話した。

 来年3月には30歳に。「来日したときは夢にも思わなかった。今まで通りにいい相撲を取って、すかっとするものを見せられれば」と、新年への意欲を示した。